田舎暮らしで無農薬・有機栽培の家庭菜園は医療費削減に結びつく

「スポンサーリンク」

   

 

 

2015年4月2日木曜日

田舎暮らしで家庭菜園はオーガニックで行こう

田舎暮らしのオーガニックな家庭菜園で陥る勘違いと注意点

誰しも、田舎暮らしでオーガニックな家庭菜園を始めると、ついつい大きな勘違いに陥り悩みだす。
それは、大きなかっこ良い野菜を大量に作りたいのに、小さくてかっこ悪い野菜が少しだけしか出来ないという悩み。
この悩みの解決法は簡単。
何のために、わざわざ田舎暮らしまでして、オーガニックな家庭菜園を始めることになったのかを、落ち着いて考えればすぐ解決します。
田舎暮らしまでして、オーガニックな家庭菜園を始めたのは、収穫した野菜を販売するためですか?
それは違います。
田舎暮らしまでして、オーガニックな家庭菜園を始めたのは、収穫した野菜を自分や自分の家族で健康づくりのために食べるためです。
だから、オーガニックな家庭菜園で採れた野菜は、小さくてかっこ悪くても、自分や自分の家族が美味しく食べられれば、それで良いのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿